自販機設置をするなら|事前にリサーチする

男の人

場所選びが重要

缶

せっかく自動販売機を設置するのであれば、出来るだけ収益を上げたいと考えるものです。そのためには、どういったところに設置すれば良いのかなどの環境が重要になってきます。

この記事を読む

相場はいくらなのか

赤い自販機

自動販売機をどう設置するのか

街中でよく見かける自販機ですが、もしもあなたが勤務先の社内設備担当者であったなら自分のところにも一台導入してみたいと考えたことがあるかもしれません。あるいは、人通りの多い道路などに面した土地にスペースをお持ちであれば、自販機でちょっとした商売をやってみようという気が起きるかもしれません。では、いざ自販機を設置する気になったならいかにお得に、かつ継続的に売り上げを上げ続けられるかを事前によく検討しておきたいものです。基本的には、実績のあるメーカーと設置契約を結ぶのがコスト面では最良の選択肢となります。各種作業を包括する場合が多いため、余計な追加費用が発生しないためお得なのです。この後、費用について少し触れましょう。

どんな費用がかかるのか

最初に考えたいのは自販機をリースで設置する場合の費用です。これはメーカーによって異なるため、比較検討が重要になる所です。一般に、大手の飲料メーカーの場合は設置にあたって要求されるのは電気代のみということが多々あります。こうしたケースでは自販機を稼動させるための電気代、マシンの機種や規模によっても多少異なりますがおおよそ1月あたり3000〜4000円程度が相場となります。ただし、ヒーターを常時動かす冬場では5000円程度を想定すると余裕があるでしょう。次に自販機本体を自分で購入する場合です。こちらでは前記の電気代の額に本体費用がかかります。新品であれば、数十万円の機体が多くあります。加えて、数万円程度の設置費が必要となるため相場としては50万円程度となります。

取り付けが無料

販売機

自動販売機の設置をするときには、業者側が取り付けの工事をしてくれます。こういった取り付けを無料で行なってくれる業者もたくさんありますので、探してみるとよいでしょう。

この記事を読む

コーヒーを飲むことで

珈琲

オフィスコーヒーを飲むことで、仕事の効率をよくすることができるといわれているため、多くの会社がオフィスコーヒーを導入しています。コーヒーを飲むことでできる機械は3種類あって、その中から会社に合った機械を選んでみてください。

この記事を読む

Copyright© 2016 自販機設置をするなら|事前にリサーチする All Rights Reserved.